JP

ENTERPRISE

インフォメティスの事業
卓越した技術力でこれまでにないAI、IoT事業をワンストップで提供

センサー、クラウドシステム、AIなど個別の分野に強い企業は数ありますが、それらを高いレベルでトータルに提供できる企業はほとんどありません。

インフォメティスはセンサー開発設計、クラウドシステム構築、AIを使ったデータ分析まで、IoTビジネスを上流から下流までトータルでサポートすることが可能です。

ENTERPRISE 01

電力ディスアグリケーション事業

インフォメティスのコアである機器分離推定技術は、家庭内の家電ごとの稼働状況をたった一つのセンサーでリアルタイム推定するサービスを通して、お手持ちの家電そのままでIoTスマートホームを実現します。ユーザー様にはエネルギー効率利用と経済性だけでなく、電力情報に留まらない生活便利サービスをお届けすると共に、「家」に関わる事業者様には新サービス開発やオペレーション改善などにご活用いただけるデータを提供いたします。

ENTERPRISE 02

機器・システム販売事業

インフォメティスはIoTに不可欠な機器、システム販売事業も行なっており、安全設計含めて高度なノウハウを要するハードウェア設計も、大手家電メーカーで豊富な経験を積んだエンジニア達により高い信頼性を誇っています。
また、クラウドシステムの設計開発も高度な開発・設計力を有しており、クラウドサービス上でのシステム構築について開発コンサルティングを行うことも可能です。

ENTERPRISE 03

AIラボ事業

インフォメティスのAI、機械学習技術の応用可能性は幅が広く、英国ケンブリッジラボも含めた豊富な人材による共同研究・調査や実証事業、また、弊社のミッションに沿う事業や研究であれば受託研究や受託開発も行なっています。

ENTERPRISE 04

技術ライセンス事業

様々な住居形態や、世界の異なる国々でこの技術をご活用いただくために、機器分離技術に対応した電力センサーやプラットフォームの開発について、特殊技術仕様やライブラリをライセンスしています。
国内向けでは大手分電盤メーカー様や電力メーターメーカー様、また海外も含めた展開を目指す半導体メーカー様などにもご活用いただいています。