JP

「機器分離推定技術」を介護事業に活用した実証が開始されます

2018年12月18日発表になりました、東京電力パワーグリッド株式会社様、株式会社エナジーゲートウェイ様、株式会社ウェルモ様による電力データと人工知能(AI)を活用して介護事業をサポートする実証実験に、インフォメティスが提供する「機器分離推定技術」が使用されています。インフォメティスでは株式会社エナジーゲートウェイが提供するIoTプラットフォームを通じて、今後も社会に貢献するサービスに技術、サービスを提供してまいります。

詳しい実証の内容については各社のニュースリリースをご覧ください

東京電力パワーグリッド株式会社様
http://www.tepco.co.jp/pg/company/press-information/press/2018/1511728_8687.html

株式会社エナジーゲートウェイ様
https://www.energy-gateway.co.jp/news/2018/12/ai.html

株式会社ウェルモ様
https://welmo.co.jp/news/