インフォメティスが目指す世界

インフォメティスが目指す世界とそれを実現する技術、メンバーをご紹介します。

MISSION

エネルギーデータの恵みを世界中の人々に届ける

インフォメティスは最先端のAI技術でエネルギーデータの価値を導き、持続可能な地球づくりと人々の豊かな暮らしの両立を実現します。

VISION

エナジーデータ・エコシステムを生み出し、
エネルギーの超効率利用と人々のQoL向上を実現する

各家庭のエネルギー需給最適化 地域コミュニティーのエネルギー循環 エネルギーインフラの変革を世界へ

VALUE

『超えてやりぬく』EXCEED、『誠実を貫く』FAIRNESS、の精神を持ち、
『独創的な技術』と『共創的な事業』を生み出し続ける
プロフェッショナル集団であること

TECHNOLOGY

インフォメティスにはビジョンを実現する技術があります

私たちは高精細エネルギーデータである電流波形の時系列データを扱い、多面的な情報を引き出す独自の開発を行っています。世界最先端の機械学習アルゴリズムにより、家電・電気設備機器の使用状況分析や機種識別、電力需要予測、活動予測などを高度化し、電力系統と需要家のエネルギー利用を双方にとって最適化する技術開発・研究開発に取り組んでいます。
また、電力データから引き出した情報をデータマイニングすることにより、エネルギーの効率利用のみならず、ヘルスケア、医療、物流、マーケティングや保険などにも電力データを応用し、幅位広い暮らし利便創造にも貢献します。

代表者メッセージ

インフォメティスという社名は『情報の女神』を意味します。
『神は細部に宿る』と言いますが、今、
エネルギーの世界も『細部の神』を必要としているのです。

再生可能エネルギーの拡大に伴い
電力システムには大きな変化が起こり、
細部に渡るきめ細やかな制御管理が重要性を増しています。

一方、そこで必要な『きめ細やかな』データ取得や、
データ活用は、世界中でなお発展途上であるのが現状です。

当社は、ネットワークやAI(機械学習)など
進化目覚ましい情報技術をエネルギーデータに適用し、
エネルギー効率利用と人々のQoL向上を共に実現する
エコシステム創造を通し、持続可能な地球づくりに貢献します。

インフォメティス株式会社
代表取締役 只野 太郎

経営メンバー

役職 名前
取締役CTO 伊藤 真人
取締役COO 木下 隆史
取締役CFO 横溝 大介
社外取締役 島田 啓一郎
社外取締役 渡辺 彰敏
社外取締役 南黒沢 晃
社外取締役 塙 洋彰
監査役 友常 清
監査役 後藤 大智
監査役 岡本 和巳
監査役 中野 里香
執行役員 佐伯 高明
執行役員 小野 智行

お問い合わせ

プロダクト・ソリューションについてのご質問や導入のご相談など、お気軽にお問い合わせください。