JP

技術ライセンス事業

インフォメティスでは、広くソリューション普及を目指すにあたって自社センサーの販売に拘らず、多くのセンサー・メーターメーカー様との対応製品開発協業を推進しております。

より自社顧客にフィットした形態のセンサーを調達されたいサービス事業者様、自社製品の付加価値向上や新顧客開拓を目指されるメーカー様には、守秘契約締結の上で技術仕様を公開し、機器分離対応センサーをライセンス生産して頂くことが可能です。既に複数のメーカー様で、分電盤の分岐回路に取付けできる形状のセンサーや、高圧一括受電メーターに組み込むなどの商品化実績があります。

NDA締結

仕様開示に当たり秘密情報保持契約締結

技術仕様開示

インフォメティスより技術仕様書の開示

センサー開発

センサーメーカー様によるセンサー開発

適合性評価

開発したセンサーで取得したデータが機器分離アルゴリズムに
適合するかどうかのインフォメティスによる評価試験

量産

センサーメーカー様によるセンサー量産と販売

ライセンス料のご請求

センサー生産台数に応じたライセンス料のご請求